賢い債務整理の方法を詳しく紹介しています!

債務整理で借金なくそう。

借金返済ガイド
TOPページ
悪質業者に注意
金融業者の種類
借金に関する法律
債務整理のQ&A

 

債務整理の方法
任意整理
特定調停
個人民事再生
自己破産
過払い金

 

債務整理とは

債務整理とは、今かかえてらっしゃる借金の問題を解決する手続きできのことをいいます。
多重債務で膨れあがってしまった借金を解決するには、自己破産の選択しかないと思わ
れている方が多いですが、解決方法は自己破産以外にもいくつかの種類があって、それ
ぞれに特徴があります。
自分がどの解決方法を選択すればよいのだろう。と悩みますよね。制度についてしっかり
理解して、自分に合った方法を利用することで債務を減らしたり、債務をゼロにすることが
できます。ここでは、それぞれの特徴を、わかりやすく紹介していきますので、ぜひ参考に
してみて下さいね。

 

過払い金について

過払い金返還請求とは、利息制限法に基づき「払いすぎた利息(過払い金)を返してもらい
ましょう」という手続きのことです。過払い金返還請求の手続きを行った場合、過払い金が
元金を上回り借金がなくなって、さらには過払い金が戻ってくるというケースがあります!
過払い金額は、支払い額や取引年数よって変わりますが、金融業者との取引が長ければ
長いほど過払い金は多くなります。
また、過払い金返還請求というものは、任意整理の延長上の手続きといえます。
弁護士・司法書士に依頼する場合は、ほとんどの手続きを行ってくれますので安心して
任せておくことが出来ます。

 

過払い金の請求の手続き

それでは過払い金の請求の手続き方法の流れについてみていきましょう。

1.過払い金請求の手続きを行い、使用しているクレジットやキャッシング会社などに取引
  の履歴を請求します。その取引履歴から利息制限法の上限金利で計算をやり直して
   いきます。

2.実際に支払った金利と計算し直した金利との差額を出します。その後、過払い金請求
   額として確定します。

3.引き直し計算後、過払い金の支払いをクレジットやキャッシング会社などに交渉します。
  (交渉が決裂の場合は、過払い金返還請求訴訟を起こすことも可能です。)

4.交渉が無事成立!過払い金の返還に同意した場合は振込み先を提示し、入金を確認
   して終了です。

実際のところ、過払い金支払いを拒否する業者もいますが、最高裁判所で利息制限法の
上限金利を超えた金利を課している場合、その金利は無効であるという判断が下されます。
ですので、過払い金の請求をすることは正当な事として認められます。

おすすめWEBサイト 5選

【中小企業向け】経営コンサルティング会社ランキング!料金の相場など

Last update:2018/11/7

 

 

 

TOPページ悪質業者に注意金融業者の種類借金に関する法律債務整理のQ&A
任意整理特定調停個人民事再生自己破産過払い金ご意見・ご感想
Copyright (C) 債務整理で借金なくそう。  All Rights Reserved  このサイトはリンクフリーです